おトクで、キレイで、楽しい生活!

あなたをさらにグレードアップするライフスタイル・データベース since 2000

ハッピスターカジノ

違法バカラで店と客を摘発 名古屋市中区錦 違法はダメ!ライセンスのあるオンラインカジノでプレイを!

投稿日:

 トランプを使った「バカラ」賭博をさせたとして、名古屋市中区のカジノ店の関係者や客ら合わせて23人が逮捕されました。

 現行犯逮捕されたのは、中区錦三丁目にあるカジノ店「Q(キュー)」の従業員・梶山誠容疑者(43)ら従業員の男女8人と客の12人です。

 梶山容疑者ら従業員8人は16日夜、店内で客にトランプを使ったバカラ賭博をさせた賭博場開帳図利の疑いが持たれ、警察は現金およそ700万円やバカラ台4台などを押収しました。また、店の経営に関わったとして男3人も逮捕され、警察は店の関係者11人の認否について明らかにしていません。

 ことし1月、警察に情報提供があり捜査が進められていました。警察は売上金の流れなどを詳しく調べています。

違法バカラで店と客を摘発 名古屋市中区錦 違法はダメ!ライセンスのあるオンラインカジノでプレイを!

ライセンス認可済み 

↓↓↓↓↓↓

ハッピスターカジノ

-ハッピスターカジノ
-

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした